Simple Life

simplefran.exblog.jp
ブログトップ

公文教室の読み聞かせ

今日はお友達に誘ってもらい
公文」の読み聞かせに行ってきました。

私も公文にはお世話になってましたが
もう
25年以上前のこと・・・(*_*;

小4から中2までやってました。
昔とテキストが全然違う!
楽しそう(^v^)

そして低年齢の子供もできるようなシステムになってるんですね

もちろん字も書けないし
鉛筆も持てないけど
「運筆」
から始めるようです。
お勧め鉛筆はこれ!
e0121228_23543986.jpg

こども鉛筆 不思議な三角形ですが 子供が握りやすい形をしてるみたいです
それ専用の鉛筆削りもあるんだよ。

今日体験に行く前にいろいろ 本屋さんでチェックしちゃいました(*^^)v

すごいのね・・・知らなかったです。
テキストがいろいろ売ってます。
http://www.kumonshuppan.com/category/list_doriru.html
幼児ドリルも数種類あるみたい
シールを張ってやる気を出させるみたいだね。

読み聞かせも毎日はしていないし
車と電車の本しか興味がないのを心配していたら

それでもいいのよ~

あまり押しの強くない弱気な感じの先生が(笑)おっしゃってました。

絵本を一緒に読んで
童謡を一緒に歌い
最後にお試しでテキストをやりました
息子君 ぐるぐるとかグチャグチャ書くのは大好きなので
好んでやっていました。

まだ通わせるとは決まってませんが
一気にお勉強系に目覚めた私です。



自分が「英才教育」を拒絶して大きくなったので
息子君には無理のない範囲でやってあげたいなぁ
と思うのです。
小さいころに詰め込み教育をすると
私や旦那さんのように大学受験の頃にはパワーダウンしてしまうのですね・・・

勉強って何?
大学がそんなに偉いのか?と 思っちゃって
(学歴社会の世の中に出てあとで後悔しておりますが。。。
女子なので短大出てるし あまり不都合なくここまできました)

今 大人になって 旦那さんは日々勉強し
私は人生勉強しております。そして何か勉強したいなと探してます。

息子君には 何かに打ち込めることに出会えるために
いろんなことは経験したくさんの引出しを持たせてあげたいな
と思うんだけど

それが 負担にならないように!しなきゃね。
私たちの二の舞はごめんですから~。


いいながら
今度本屋さんに行ってテキスト見て買っちゃいそう(笑)
[PR]
by simplesweets | 2007-10-30 00:08 | 子供の事