Simple Life

simplefran.exblog.jp
ブログトップ

はじめまして。ご親戚様

旦那さんのおじいちゃまの
「13回忌」に出席します。

一体全体
「13回忌とは何ぞや?」
って感じで さっぱり何していいのか どうしていいのか
わかりません。

私 常識ないんです。

実家の祖父母も父方の祖父母がなくなって3年
母方はまだ生きておりますので
そういった冠婚葬祭の 葬祭にはあまり縁がないのであります。

旦那さんのおじいちゃまとは
お仏壇の写真でしかお会いした事ないのですが
立派な人だったようです。
旦那さんが尊敬していたと ちょっと誇らしげに話してくれたときは
私も一度 お会いしたかったものだなぁ~と
義母も大好きだったようで 
「なくなったときは生きていけないかと思ったんだ」

・・・と 

そこまで実の父の事を思えるってすごいなぁ~

私そこまで人に言えるだろうか?「生きていけない」と

自信ないです

悲しいと思うし ポッカリ穴は空いちゃうと思うけど

で どんな方だったんですか?と
話を振っても 「あーで こーで こんな事あって。。。」
とか あまり思いで話が出ないのは何で??(笑)
と 不思議なんですが
今日のためにとっておいているのだろう
と思います~

義母の従妹さんとは一度もお会いした事ないので
ちょい ドキドキなんですね。

喪服じゃなくていいから
って言われ 逆に黒っぽい服って指定に
非常に困りましたよ。

さて
13回忌とやらは 何ぞや?と
体験して常識を学んできます~。
喪服じゃないってところで ちと違うかしら??
[PR]
by simplesweets | 2007-06-16 06:58 | つぶやき